【PUBGモバイル】パラシュートのおすすめ落下地点/早く降りる方法/遠くに降りる方法

PUBG

PUBGモバイル(スマホ版)でパラシュート降下する際のコツ(早く降りる方法・遠くへ降りる方法)や、目指すべき落下地点について紹介します。

パラシュートで目指すべき落下地点

PUBGモバイルをはじめてまず最初に迷うのはパラシュートでどこを目指すべきかということではないでしょうか。ここでは主に初心者の方向けにパラシュートで降下すべき場所の選び方を紹介したいと思います。

建物群を目指す

パラシュート降下後は、まずは武器や回復アイテムを調達する必要があります。武器やアイテムは建物の中にしかないので、降下後すぐに武器回収ができるよう、家やビルなどいくつかの建築物が集まっている地点を目指します。建築物の集まっている地域はマップでも確認できますし、上空から目視でも確認できます。

敵が少ない場所を目指す

大きな街や、中央付近の建物群、また飛行機が飛び始めてすぐに降りれる場所などは人が集まりやすいです。腕に自信のあるベテランプレイヤーも多くいます。そこで、初心者のうちは、大きな街や、中央付近の建物群、また飛行機の航路から外れた、(ややひなびた?)街や建物群を目指すと良いです。

高い場所を目指す

建物の屋上など高い場所は敵から狙撃されにくく、敵を狙撃しやすい有利な場所です。ビルや学校の屋上など高い場所にあり着地しやすそうな所があれば狙ってみるのも良いでしょう。

パラシュートで狙った場所に降りる方法

パラシュートで降りるべき場所の条件が分かりました。では降りたい場所に降りるためにはどうすれば良いでしょうか。以下に解説してみたいと思います。

降下時の操作方法

落下する方向をある程度コントロールできます。前・後ろ・右・左 をそれぞれパッドで指定することでそちらの方向に向かいます。

また、視点を下げることにより、体を縦にして直滑降する形になるので、早いスピードで落下します。逆に視点を水平にすることで体を水平にできるため空気抵抗を受けて遅いスピードで落下します。

そして、任意の地点でパラシュートを開くことができます。パラシュートが開いたあとも、前・後ろ・右・左に向かうことができます。

早く降りる方法

着地したい場所がすぐ近くにある場合は、直滑降で早く落下します。そのためには視点を下げ体を縦にして落下します。パラシュートはギリギリまで開かないようにします。

早く降りることにはメリットがあり、敵のプレイヤーよりも早く着地することにより、先に物資や乗り物を入手できるのでそのぶんアドバンテージが得られます。

遠くに降りる方法

着地したい場所が遠くにある場合は、視点を水平にした状態で落下します。これにより、ゆっくりと遠くまで行くことができます。

さらに中級者以上なら、水平視点による落下を基本としながらも、時折視点を下げ滑空スピードを上げることにより、より遠くまで行くことが可能になるので慣れてきたらチャレンジしてみると良いかもですね。

スマホ版「PUBGモバイル」最新情報・攻略情報

初心者向け 序盤攻略
パラシュートのコツ 物資回収のコツ/優先順位
移動のコツ・注意点 銃の撃ち方/エイムのコツ 
アイテム・武器関連
武器 全種類まとめ アタッチメント
弾丸 回復アイテム
PUBG Mobile最新情報
事前登録キャンペーン リリース日・配信日

631 Comments

Walnut Creek Restaurants

Thanks , I have just been looking for information about this topic for a long time and yours is the greatest I have found out till now. However, what concerning the conclusion? Are you positive concerning the source?

https://cli.re/B5JYPQ

返信する

コメントを残す