【グリムエコーズ】属性の種類と関係、バトルへの活かし方について

グリムエコーズ

「グリムエコーズ」における「属性」について解説した記事です。属性の種類や、それぞれの属性の関係、また属性を活かしたバトルのしかたなどについて説明していますので、属性について詳しく知りたい人は参考にしてください。

属性の種類と関係

属性の種類と関係

属性の種類

グリムエコーズには、武器属性4種(突・斬・打・精神)と、魔法属性7種(火・氷・雷・風・光・闇)の合計11種の属性が存在します。

ヒーローや敵キャラクターは、特定の属性に対して耐性を持っていたり、逆に特定の属性が弱点だったりすることがあります。

属性の関係

武器属性のみ、優劣関係が存在します。これは、「兵士」などの武器を持つ一部の限られた敵との間にのみ成立する関係です。

その優劣関係とは、上図の三すくみの関係で、例えば、突は斬に強く打に弱いという関係です。

属性を活かしたバトルの仕方

敵の弱点を突けるヒーローを使う

ヒーローの通常攻撃やスキルには何かしらの属性効果が付与されています。例えば、桃太郎なら通常攻撃には「斬」属性が、スキルⅠには「炎」属性が付与されます。

強敵と戦う時には、敵の弱点属性をつけるヒーローを使うと良いでしょう。例えば、弱点属性が「炎」の敵に対しては桃太郎を使う、といったようにパーティーを編成しましょう。

敵の弱点属性の確認のしかた

属性の確認のしかた

ダンジョンやほこらとった例外を除き、通常の場合は敵の弱点属性を事前に確認することはできません。実際にバトルを行い、攻撃を当てたときに「WEAK」と表示されダメージ数が黄色で表示されたときに、それが弱点だと分かります。

グリムエコーズ関連情報

[grimlink]