【ジョジョピタ】承太郎(精密さと力のスタンド)のスキルと評価【ピタパタポップ】

ジョジョのピタパタポップ

ジョジョのピタパタポップ(ジョジョピタ)における承太郎(精密さと力のスタンド)に関する情報を掲載しています。承太郎(精密さと力のスタンド)について詳しく知りたい方は参考にしてください。

承太郎(精密さと力のスタンド)の基本情報

承太郎(精密さと力のスタンド)

レアリティ GR
入手方法 ガシャ

ステータス

パワー(LV1) 150
パワー(LV50) 1620

スキル

スキル スタープラチナ
スキル効果 ランダムなパネルを承太郎に変化させる

スキルレベルアップによる性能の変化

スキルレベル 変化回数 必要パネル
1 2回 85
2 3回 85
3
4
5

承太郎(精密さと力のスタンド)の評価

承太郎 【総合評価】A
【パワー】S
【スキル】A
【使いやすさ】使いやすい

最強キャラランキングはこちら

承太郎(精密さと力のスタンド)の強い点

承太郎(精密さと力のスタンド)の強い点は、比較的まとまってパネルを変化させるため、素早くパネルを消せるところです。また、複数個所に分けて変化・消去できるので、運が良ければボックスを複数個出す可能性があり、おじゃまパネル対策もできる点が魅力です。

承太郎(精密さと力のスタンド)の弱い点

承太郎のスキルでは、運が良ければボックスを複数出し大量消去ができる反面、運が悪ければスキルの効果範囲が重複し少ししか消せない可能性もある点です。運要素がからみ安定しない点はマイナスでしょう。また、スタンドアップタイム中にスキルを発動しても大きなスタンドパネルがなかなか作れない点もマイナス要素です。

スキルの特長・使い方

承太郎のスキル

スキルの特徴

承太郎のスキルでは、2×2のマスを複数個所 承太郎に変化させます。画面上のどの部分を承太郎にするかはランダムに決定されるので、一定ではありません。2×2のマスが重なることもあり、その場合は全体としての変化数は少なくなります。

スキルの使い方

スタンドアップタイム中よりも通常時にスキルを使った方が効果的です。スキルゲージがたまったら即スキルを発動し、スタンドアップタイムに入る材料にすると良いでしょう。

消去後に0~数個ボックスが出る可能性があるので、出たボックスはすぐに展開して消去量を稼ぐか、おじゃまパネルの消去に使うと効果的です。

相性の良いキャラクター

承太郎と一緒にチームを組むキャラクターとしては、ジョルノの弱点である『大きなスタンドパネルを作りにくい』という点をカバーできるようなキャラがおすすめです。以下相性が良いキャラの一例です。

シーザー
シーザー
花京院
花京院
ブチャラティ
ブチャラティ
仗助
仗助
イギー
イギー
由香子
由花子

キャラクターの一覧はこちら

承太郎のキャラクターデータ

本名 空条承太郎(くうじょうじょうたろう)
年齢 17歳
血液型 B型
スタンド名 スタープラチナ
登場作品 ジョジョの奇妙な冒険 第3部 ・第4部

その他キャラクター関連情報

[charalink]

ジョジョのピタパタポップ最新情報・攻略情報

[link]

コメントを残す